中年システムエンジニアのオモチャ箱

中年システムエンジニアが初体験のブログ活動。技術情報の備忘録以外も、色々と載せていければと思います。

【スポンサーリンク】

 

腱鞘炎のサポーターにある物をプラスすると痛みが激減!!


【スポンサーリンク】


先日、左手首の腱鞘炎サポーターの使用報告をしました。

www.ma-se.com

 

その際に、matorupt さんにアドバイスをいただき、仕事中の姿勢にも気をつけることに。

matorupt さん、アドバイスありがとうございました!

matorupt.hatenablog.com

 

ブログにリンクを貼らせていただきます。

問題があるようでしたらリンクを解除しますので連絡くださいね!

 

 
仕事中に声が漏れます…

いつもの癖でキーボードのショートカットを使用して、うっ!!!と痛むことがしばしば・涙。

 

先日、購入したサポーターをしていると、手首の方の腱鞘炎は固定されていて、だいぶ楽なのです。

しかし、最近では手首から親指の付根までの腱が痛くなり始めて…。

キーボードのショートカットを使用すると、親指の付根の腱非常に痛いのです・涙~。

その時に閃きました!!

親指をテーピングで固定して動かさないようにすればいいんじゃね!?

普通のテーピングだと粘着性が高く、剥がした後にペタペタと大変なのですよね~。

以前、子供が使ってた自着性テープの残りがあったので使うことに…。

 

 

サポーターをした後に、人差し指を添え木代わりにして、親指が動かないように固定してみました。

すると、どうでしょう!?

キーボードを打っていても、親指が動くことがないので全然痛みがありません!!

まぁ~、手首の方は多少痛みますが・汗。

でもでも、うっ!!!と声が漏れるような痛みはなくなりました!!

 

matorupt さんのアドバイスの通り、姿勢に気をつけることは継続しつつ、サポーターとテーピングで補強して様子を見ようと思います! 

f:id:middle-aged-se:20180420142913j:plain